« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月18日

『青山医院』訪問

おがわ内科クリニックの小川秀美院長(神戸市灘区)よりの推薦で、青山医院の青山正人院長を取材訪問しました。
%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E5%85%88%E7%94%9F.jpg

青山医院は、平成21年5月、兵庫県東灘区に開院された新しいクリニックです。
青山院長は、総合病院の外科医として活躍された経験を生かし、地元である神戸で地域に密着した総合医を目指して内科、消化器科(胃腸科)、循環器科、外科、肛門科のクリニックをスタートされました。また、外科医としての豊富な手術経験がある痔の日帰り手術も行っています。内科を含めた総合医を目指す理由は、全身を診れる予防医や初期診療(プライマリケア)の重要性を強く感じているからです。
青山先生の理念は「患者様に優しい医院」をモットーに十分なコミュニケーションと分かりやすい説明を通して、安心と満足をしてもらえる医院づくりです。私も初めてお会いした際も丁寧な対応をしていただきましたし、小川院長も『非常に穏やかな良い先生ですよ』コメントをいただいております。
クリニックの詳細は後日『街のおすすめドクター』にてご紹介します。
%E9%9D%92%E5%B1%B1%E9%99%A2%E9%95%B7.jpg %E9%9D%92%E5%B1%B1%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF.jpg

投稿者 egami : 06:04 | トラックバック

2009年06月16日

『みもと内科クリニック』訪問

すがの内科クリニックの菅野雅彦院長(姫路市)よりの推薦で、みもと内科クリニックの味元秀樹院長(みもとひでき)を取材訪問しました。
みもと内科クリニックは、平成19年2月、兵庫県尼崎市のつかしん内に開院されました。
味元院長は、消化器疾患をはじめ生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症、高尿酸血症)呼吸器疾患など内科全般を得意とされています。
勤務医時代は、研修医を育成された経験があるようのドクターとしての信頼も厚く、複数の医師からも推薦の口コミがありました。
お会いした印象も穏やかで親切な対応をいただけました。患者さんに対しても、分かり易く優しく接することの大切さを心がけておられました。医師にとって患者との信頼関係を大切にされている姿勢は非常に重要なファクターですよね。
また、平日多忙な患者さんのために、現在日曜日も診察をされており、近隣の宝塚市、川西市からも患者さんが来院されています。詳しくは、後日「街のおすすめドクター」にてご紹介します。
%E5%91%B3%E5%85%83%E9%99%A2%E9%95%B7.jpg %E5%91%B3%E5%85%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

投稿者 egami : 08:36 | トラックバック

2009年06月09日

歯科医が行列する歯科クリニック

   福西歯科クリニック(大阪・梅田) 体験取材

%E7%A6%8F%E8%A5%BF%E6%AD%AF%E7%A7%91.jpg
『一生咀嚼できる健康な歯を守る。そして一生素敵な笑顔。』
福西先生から患者様へ自分の歯を守ることの大切さを伝えるメッセージです。

今回は、大阪の梅田にある福西歯科クリニックの福西一浩先生の協力を得て、歯を大切にするポイントについて体験取材いたしました。
歯を悪くする主な原因をご存知でしょうか?
虫歯、歯周病、歯根破折と言われています。
歯を守るためには、虫歯や歯周病など感染の予防と歯根破折の場合は咬合のコントロールが大切であること、さらに患者自身が定期的な『虫歯診断』・『歯周病診断』など日頃から信頼できる歯科クリニックで検査を受けることが非常に大切であることが今回よく分かりました。
しかし多くの患者さんは痛くなってからの対処療法的な治療が多いため、
一生咀嚼できる健康な歯を守ることが案外難しいのも事実のようです。

では信頼できる歯科クリニックで検査を受けていますか?
今回、実際に予防検査の大切さを福西歯科クリニックで『虫歯診断』・『歯周病診断』と『カリエスリスクテスト』を受診し実感しました。
 【検査内容は次のとおりです】
まず第1日目は歯型の作製とレントゲン撮影です。
口内の歯並び形状が歯形模型で立体的に再現されます。
次にレントゲンによる写真データー撮りとさらに歯科衛生士による目視で虫歯と歯周病のチェックを丁寧に行うことでより正確に現状の診断ができます。

今回私の検査結果は、歯周病のリスクは低いものの、過去に虫歯も多いこともあり、さらに詳しく調べるためにカリエスリスクテストを勧められました。ここまでは、一般の歯科クリニックと同様かもしれませんが、当クリニックでは希望があれば、カリエスリスクテスト(実費5,000円)を受診することが可能です。
カリエスリスクテストとは
カリエスリスクテストとは、①唾液流出量②う蝕活動性試験③唾液リスクテスト④虫歯菌の培養分析などを行い虫歯になり易い口内環境であるかどうかを判定するテストです。
将来の感染予防には大変参考になるデーターでした。

私の検査結果はいずれも安全域の水準であったため、今後は①ホームケアの充実②食事習慣の改善③定期検診が大切であるとの指摘を受けました。
ちなみに②の食事習慣は頻繁に間食をすると虫歯になり易い口内環境になるので、なるべく間食を減らす。例えばデザートは間隔を空けずに食後に一緒に済ますなど摂取の仕方も工夫が必要と分かりました。
これは食べ物を摂取することで口内は一時的に酸性になり、時間の経過で中和され改善されるサイクルが、頻繁に食べ物を摂取すると酸性状態が長く続き虫歯菌が繁殖しやすい環境になるとの理由からです。
それ以外にも、虫歯菌にもいろいろな種類や特性があることも分かりました。
自分の虫歯菌の特性を知ることで虫歯の治療に役立てたり、虫歯になりにくい口内環境作りなど新たな気付きがあり興味深いテストでした。
このカリエスリスクテストは、一般の歯科クリニックではほとんど実施してないようですので是非一度、受診することをお勧めします。

投稿者 egami : 22:14 | トラックバック

2009年06月02日

たむら整形外科クリニックへ取材訪問

今回は、中岡クリニックの中岡院長(大阪市西淀川区)のご推薦で、たむら整形外科クリニックを訪問しました。
2009年4月に開院したばかりの新しいクリニックです。(神戸市兵庫区浜中町1丁目、御崎公園駅下車2分)
田村和哉院長は、まだ43歳と若く、田村先生をご存知のドクターからは、今後の活躍が大いに期待されていました。人柄が素晴らしいとの声が多くありました。
お会いした印象も、気さくな話しやすい先生でした。自宅も近隣ということもあり、地元の方からも気軽に声をかけられる親しみのあるドクターのようです。
新しいクリニックでもあり受付や待合室など院内は清潔で綺麗です。
%E7%94%B0%E6%9D%91%E9%99%A2%E9%95%B7.jpg %E3%81%9F%E3%82%80%E3%82%89%E6%95%B4%E5%BD%A2%E5%A4%96%E7%A7%91.jpg

たむら整形外科クリニックの詳しい情報は、『街のかかりつけ医』にて後日、ご紹介する予定です。

なお、田村先生より、神戸市東灘区魚崎の清原整形外科医院の清原稔之先生をご推薦いただきました。改めましてご紹介する計画です。
%E6%B8%85%E5%8E%9F%E6%95%B4%E5%BD%A2%E5%A4%96%E7%A7%91.jpg

投稿者 egami : 10:39 | トラックバック