« 井尻整形外科 井尻慎一郎先生  ラジオ関西558に出演されます。 | メイン | 4分の3の乳房  佐藤りかこ著  北海道・北見 »

2012年02月22日

花粉症対策 大阪市 耳鼻咽喉科のご紹介

アレルギー性鼻炎(スギ花粉症)の特異的減感作療法(免疫療法)

現時点で唯一アレルギー性鼻炎(ハウスダストとダニ)とスギ花粉症を根治させる可能性のある治療法です。
アレルギーの原因物質(抗原)を皮下注射しして、抗原に対する過敏性を減らす(アレルギー反応を出にくくする)ことを目的とした治療法です。アレルギー反応が強くなることを「感作が深まる」と表現することがありますが、減感作療法はその感作を減らすという意味からこの名前が付きました。
この治療法を採用しているクリニックは少なく末尾にご紹介するのクリニックです。
20120222.bmp
さて、花粉症の治療費は医療費控除の対象となるのでしょうか??
「花粉症」とは、花粉が原因となって起こるアレルギー性の病気の総称をいいます。
花粉症という病気が原因の「医師による診療又は治療の対価」
「治療又は療養に必要な医薬品の購入の対価」は医療費控除の対象になります。
なお、うがい薬や花粉症対策のマスク、ティッシュは医療費控除の対象外となります。
通院に交通費がかかった場合、その交通費も医療費控除の対象になりますので、通院の日付も記録しておきましょう。
但し、マイカー通院のガソリン代や、公共の交通機関で通院可能にもかかわらずタクシーを利用した場合は、その費用は対象外です。
田中耳鼻咽喉科
院長 田中 亜矢樹先生
大阪市福島区吉野3丁目21-26 メゾン西梅田1階
TEL : 06-4804-8741(ハナヨイ)
FAX : 06-6195-1608

投稿者 egami : 2012年02月22日 22:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.osusume-dr.com/bin/mt-tb.cgi/222