« 大阪市鶴見区横堤 耳鼻咽喉科なら『すぎやま耳鼻咽喉科クリニック』 | メイン | 福知山線脱線事故から7年に思う。 »

2012年04月24日

新薬『フォルテオ』 骨粗鬆症治療薬 在宅自己注射指導の大阪市西淀川区【中岡クリニック】

大阪市西淀川区の中岡クリニック(院長 中岡 大樹先生)さんは、骨粗しょう症専門医療機関であり「骨折の危険性の高い」患者さんを対象にテリパラチド治療を行っています。
背骨の重症骨折を平均10分の1程度まで激減できる新薬『フォルテオ』をいち早く導入されました。
在宅自己注射指導もされていますので、患者さんの負担も軽く、月一度程度の通院で治療も可能です。
副作用もほとんどないと言うのも『フォルテオ』の特長です。
gpdDoctorPhoto20090901094522nakaoka.jpg gpgFacilityPhoto0120050826055941nakaokasetubi.jpg
中岡クリニック(院長 中岡 大樹先生)の症例実績
★フォルテオ(毎日,24ヶ月間)2012年4月現在 110名に導入された実績があり、国内でもトップクラスの症例があります。
★全身型骨密度測定(院内)を予約後に受診いただければ、当日のうちに検査結果が出ます。
日本国内でも最新の治療を受けることができる数少ないクリニックです。

中岡クリニック
院長 中岡 大樹先生
大阪市西淀川区大和田4-8-24 カサグランデ甚田1F
http://www.osusume-dr.com/doctors/kansai/O250005.html
電話予約:06-4808-3333
阪神本線、千船駅下車徒歩6分の場所にあります。駐車場はクリニックにお問合せください。
【取材担当者 ファイナンシャルプランナー江上善章】

投稿者 egami : 2012年04月24日 08:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.osusume-dr.com/bin/mt-tb.cgi/228