福島アイクリニック

桑山 泰明  先生
眼科
緑内障の名医 福島アイクリニックの院長 桑山泰明 先生をご紹介します。

プロフィール

桑山 泰明 (くわやま やすあき) 先生
経歴
1978年
 和歌山県立医科大学卒業・大阪大学医学部眼科学教室入局
1983年
 米国ペンシルバニア大学シェイエ眼研究所
1986年
 大阪大学 助手
1992年
 大阪厚生年金病院眼科 部長
2005年
 大阪大学医学部臨床 教授
2010年
 福島アイクリニック 院長
資格・所属学会
日本眼科学会 評議員
日本緑内障学会 理事
日本眼薬理学会 評議員
International Glaucoma Society active member
趣味
音楽鑑賞・歌舞伎など
今回のおすすめドクターは、大阪市福島区にある福島アイクリニックの院長 桑山泰明先生をご紹介します。
福島アイクリニックは、国内初の緑内障の専門クリニックです。
病院や診療所の眼科医が、桑山先生に緑内障の治療を依頼され、紹介状のある患者さんが多く来院されています。
桑山先生は緑内障の名医と言われています。

病院・クリニックの特徴を教えてください。


1.
日本初の緑内障と白内障の専門クリニックです。
日本緑内障学会の評議員をされている狩野 廉先生と一緒に診療をされています。


2.
全国の大学病院やクリニックの医師から緑内障治療の相談や患者さんの手術を依頼されるほど信頼の高いクリニックです。
主に紹介状のある患者さんの治療・手術をされています。(完全予約制です)


3.
桑山先生の専門は、眼圧と房水循環(特に眼圧日内変動)に関する研究、緑内障の薬物治療、手術治療に関する臨床的研究をされています。


推薦ドクターの声

大阪ブレストクリニック 芝 英一 先生

桑山先生は、厚生年金病院で多くの緑内障患者さんの治療にあたってこられました。2009年4月に福島駅の近くで開業されました。目に関するあ らゆる相談や緑内障患者さんに、おすすめのドクターです。

地域医療サポーター 江上 善章
緑内障の専門医である桑山先生のことは、眼科医ならご存知です。
日本で最も多く緑内障の手術を手掛けられた名医と評価されています。
緑内障も早期発見・早期に最適な治療を受ければ、進行をほとんど止めることが可能になっています。緑内障治療で、少しでも心配があれば信頼できる桑山医師の診察を受けることをお薦めしたいと感じました。
クリニックは、JR環状線福島駅から3分程度の便利な場所にあります。