ザ・北浜タワー耳鼻咽喉科皮膚科クリニック

宗本 由美 先生
アレルギー科 / 耳鼻咽喉科 / 皮膚科
取材日:2018年05月29日
地下鉄堺筋線「北浜」駅すぐ 医療モール内、耳鼻咽喉科・皮膚科・アレルギー科を標榜するクリニック「ザ・北浜タワー 耳鼻咽喉科皮膚科クリニック」

プロフィール

宗本 由美 先生
経歴
1995年 関西医科大学卒業、関西医科大学付属病院耳鼻咽喉科入局
2001年 関西医科大学大学院研究科博士課程修得
2007年 関西医科大学医学部助教
2008年 関西医科大学付属男山病院講師
2009年 ザ・北浜タワー 耳鼻咽喉科皮膚科クリニック開設
2012年 医療法人 華風会 設立 医療法人 華風会
     ザ・北浜タワー 耳鼻咽喉科皮膚科クリニック開設
資格・所属学会
日本耳鼻咽喉科学会:専門医
日本抗加齢医学会:専門医
趣味
ホットヨガを約10年続けております。体幹を鍛えるため頑張っております。
映画鑑賞
The Kitahama PLAZA 3Fかんでんジョイライフ The Kitahama TOWER 医療モール内2009年9月に開院された耳鼻咽喉科・皮膚科・アレルギー科を標榜するクリニック「ザ・北浜タワー 耳鼻咽喉科皮膚科クリニック」の院長 宗本由美先生を紹介いたします。

患者の方に向けてメッセージをお願いします

耳・鼻・喉は患者さんにとってある意味、見えそうで見えない器官です。日頃の診療では患部の状態をできる限りお見せし、問題のある部分を明確にお話し、安心いただけるよう心がけています。

ドクターになったエピソードや開業するに至った思いを教えて下さい

両親から、女性もこれからは何か手に職を付けた方ががいいとアドバイスされたことや、親や祖母も歯科医師で、女性も働き続けるべきだという思いを聞いていたことがきっかけです。耳鼻咽喉科というのは、まだ解明されていないことも多い感覚器を扱うというところと、内科的な側面だけでなく、手術など外科的な部分もありますので、複合的な要素が含まれる科であるところに魅力を感じたんです。 大学では幅広く学ぶことができ、良い側面もたくさんあったものの、勤務が非常に忙しく、また私自身が体調を崩したことで、今後のことについて悩んでいたんです。その時、私の上司であった久保伸夫理事長から打診いただき、開業するに至りました。

病院・クリニックの特徴を教えてください。

専門性の高い診療の提供
当院では毎週土曜に全身麻酔での日帰り内視鏡下鼻・副鼻腔手術を行っております。
これまで鼻疾患で手術が必要であっても、入院する時間のない働き盛りの方には大変好評です。当院はオフィス街にあるので、術後の通院にも利便性が高いと考えております。

睡眠時無呼吸症候群など睡眠に関する治療
良質な睡眠は健康維持に不可欠です。以前から鼻呼吸の重要性が指摘されています。睡眠に問題がある方にはポータブルモニターを貸し出し、両面からアプローチし、治療を行っています。

推薦ドクターの声

森田クリニック 森田 美佳 先生

親身になって診療してくれます。北浜駅のすぐそばでアクセスも良好です。

地域医療サポーター 八木 浩之
大阪市中央区北浜三越百貨店跡地に建設された「ザ・北浜タワー」3Fの医療モール内にザ・北浜タワー 耳鼻咽喉科皮膚科クリニックがございます。2009年9月宗本先生が院長として大学の医局の上司であった久保理事長と開業されます。宗本先生の祖母、お父様も歯科医師として活躍され自然と医師を目指され、自身が白衣を着て診察している夢も見られてます。医学部ではまだ解明されてないことも多い感覚器に興味を覚えられ、内科的な診察と手術などの外科的な部分もあり複合的な要素が含まれた耳鼻科を目指されます。医学部卒業後は関西医科大学付属病院で勤務されましたが、いろいろ学ばれますが、当直や急な呼び出しでの勤務と激務な面もあり体調を崩されることもあったようです。専門的な耳鼻咽喉科だけでなくいかに健康に過ごしていくことの重要性を感じられ、アンチエージングで健康維持の取り組みも勉強されます。ビジネス街のなかの医院で、忙しくされてるビジネスマンが数多く来院されストレスから起こる難聴や頻繁に風邪にかかるなど場所柄の患者さんの特徴があるようです。全身麻酔の日帰り内視鏡下鼻・副鼻腔手術は週末に手術を行い、月曜日から出勤も可能で忙しいビジネスマンにはありがたい医院になっております。専門科目と健康で過ごせるようなご提案とを、複合的な取り組みを考えてられますが日頃の診察で忙しくなかなか手が回らないようです。それでも宗本先生は気軽に相談できる医院を目指されてます。北浜近辺で体調に違和感感じられましたら宗本先生にご相談いただくことをお勧めいたします。