すう整形外科

鄒 天祥  先生
リウマチ科 / 整形外科 / リハビリテーション科
尼崎市のリウマチ科・整形外科・リハビリテーション科
すう整形外科

プロフィール

鄒 天祥 (すう てんしょう) 先生
経歴
兵庫医科大学卒業
兵庫医科大学整形外科入局
国立加古川病院
祐生病院
宮地病院
田中病院
平成21年10月 すう整形外科 開業
資格・所属学会
整形外科専門医
趣味
映画・スポーツ

患者の方に向けてメッセージをお願いします

この度平成21年10月1日開業し、早速、青山医院の青山先生に、ご推薦をいただき恐縮しております。
整形外科医として17年の経験を生かしこれからは、地域に根付く医療をしていきたいと思っています。
私のモットーは、皆さんに自身の身体を理解していただくために、レントゲンや検査結果を分かりやすく説明するように心がけて、これから何をすれば良いのか。何に注意をすれば良いのかを一緒に勉強し実行していきたいと思っています。
皆さんには生涯現役を目標としていただき、私自身も現役を約束します。

病院・クリニックの特徴を教えてください。

『患者様の癒しと憩いの場』
スタッフ一同からのコメントです。
『患者様の癒しと憩いの場』であり続けられる事を願い、素直な気持ちと親切で朗らかな笑顔を心がけ、常に患者様の立場で、物事を考えながらスタッフ一同日々努力して参ります。


推薦ドクターの声

地域医療サポーター 江上 善章
すう整形外科医は、学生時代はアメフトをされていたこともあり体格も立派で、患者さん思いの熱血漢ドクターという印象でした。
開業を決意された1つの理由も、ご自身のクリニックであれば、時間が多少かかっても、患者さんに分かり易く説明ができ、患者さんと二人三脚で一緒になって治療に専念できるからです。
大病院では、そんな手厚い診察は望めないかもしれません。すう整形外科では、1階を診察室、2階をリハビリ治療にあてるために広いスペースも準備しております。
整形外科を必要とされる患者さんであれば出来たばかりの新しいクリニックですので、一度見学されるのもいいかと思います。