main_kakari

山口 晃弘 先生 目黒柿の木坂リウマチ・内科クリニック

リウマチのスペシャリスト、「目黒柿の木坂リウマチ・内科クリニック」の山口晃弘先生をご紹介いたします。 リウマチ科を中心に、幅広い症状に対応されています。

推薦者の声

古谷 武文 先生

医療法人社団 平世会 若林医院

山口先生は、約20年前、私が東大の研究室にお邪魔していた頃からの友人です。日本最高学府のご出身にもかかわらず、それを鼻にかけることもなく、いつも誠実なお人柄です。普段から、気取らず、ぼくとつなところも、先生の魅力の一つと考えます。それらに惹かれ、きっと多くの患者さんが先生を信頼して受診されていることでしょう。大学病院のみならず、民間病院で院長のご経験もあり、その経験を生かした医療を展開されていると思います。


熊崎俊樹 先生 墨俣医院

今回は30年以上にわたり地域医療に邁進しているクリニック墨俣医院の院長熊崎先生を紹介いたします。

推薦者の声

江﨑 孝徳 先生

えさきクリニック

以前市中病院で一緒に勤務しNST活動も一緒に行っていました。とてもやさしい先生ですが芯がしっかりされています。内科がご専門ですが、いろいろな勉強会にも積極的に参加され、開業後は怪我や傷の治療にも力を入れて診療されております。地域のかかりつけ医としておすすめの先生です。


村松 英之 先生 きずときずあとのクリニック 豊洲院

きずときずあとのクリニック豊洲院の村松英之先生をご紹介します。村松先生は、傷の治療のみならず、傷あとについて今までにない診療方針を持ち、治療をしながら傷あとをカバーするメディカルメイクにも力を入れていらっしゃいます。

推薦者の声

小暮 裕之 先生

有明こどもクリニック 豊洲院

村松先生は、実績・キャリアを十分に持っていることは言うまでもありませんが、何より知識と人格を磨かれています。 素直に人の意見を聞き実行する、なかなかドクターにはいないタイプだと思います。このことはこれから多くの価値を生み出すだろうと私は思います。


柴 宏治 先生 柴眼科

今回は千林駅前で45年前から医療を提供されている「柴眼科」の副院長、柴宏治先生にお話を伺いました。

推薦者の声

武蔵 国弘 先生

むさしドリーム眼科

柴先生は、硝子体手術の名人です。網膜剥離などの緊急疾患を365日24時間受け入れられているそのチーム力にいつも助けられています。


早石宗右 先生 早石病院

今回は大阪市天王寺区で80年前から地域密着で医療を提供されている「早石病院」の院長、早石宗右先生のお話を伺いました。

推薦者の声

武蔵 国弘 先生

むさしドリーム眼科

早石病院は天王寺区で歴史のある地域密着型の病院です。その中で早石宗右先生は胃カメラ、大腸カメラを専門にされ多くの患者様を救っています。


張野 正誉 先生 はりの眼科

今回は、阪急京都線淡路駅東口より徒歩1分の眼科『はりの眼科』を紹介します。 加齢黄斑変性、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症など、眼底の病気の治療を得意としています。 レーザー治療や、硝子体注射、手術などから、その方に合った最良の治療法を適宜選択しています。高価な治療もありますが、効果と負担を考え、患者様やそのご家族と相談しながら治療を進めてまいります。

推薦者の声

酒田 久美 先生

たまプラーザ南口眼科

張野先生は眼科医なら誰でも知る網膜硝子体疾患の名医です。私も大学病院で研究を行っていた際は張野先生にご指導をいただきました。ご高名で素晴らしい業績をお持ちの先生ですが、とてもお優しく、いつも気さくに話をしてくださいます。このような張野先生のお人柄に惹かれて受診される患者様も多いことと思います。



main_column

糖尿病の症状とは
澤木 秀明 先生
澤木内科・糖尿病クリニック

赤いブツブツが出る皮膚トラブルの原因は?
藤井 公男 先生
ふじい皮ふ科クリニック

高齢化出産 まだ妊娠は可能?
山下 正紀 先生
山下レディースクリニック

心筋梗塞や脳卒中の対応処置
泉岡 利於 先生
医療法人社団宏久会泉岡医院

肩こりのあれこれ。打撲等の治療方法
井尻 慎一郎 先生
井尻整形外科

不妊症について
塩谷 雅英 先生
医療法人社団 英ウィメンズクリニック


news_list

2018 / 07 / 13 ブレインズパートナー情報を更新しました。
弁護士 土屋勝裕 先生と民事信託の専門家である司法書士 杉谷範子 先生の各2名が新規登録されました。

2017 / 04 / 26 産経新聞に掲載されました。
2017年4月26日 産経新聞朝刊に掲載されました。